Powder Snow@鹿の楽園-1-

当初は”釈迦ヶ岳”の予定だったけど、いろいろ調べると先日の降雪で雪深そうだったので
かねてから目を付けていたマイナーコースへ。


”能登ヶ峰”〜”鹿の楽園”
鹿の楽園とか日本庭園とか、鈴鹿には興味深い名称が多い。


メンバーはtacさん、ケンジくん、p-yamaくんテツさん、自分の5人。
相乗りしてtacさんのクルマで登山口へ。



*****



黒滝公民館の駐車場から7:45スタート。なかなか可愛い案内板。
20130210_02

今回は自分は一眼レフ、ケンジくんにコンデジを託して2台体制で登ります(笑)
(ケンジくん写真アリガト!いつも助かります!)

駐車場には全くなかった雪が登山道へ入るなりそこそこの積雪あり。
高度が上がるにつれ、雪質も軽くなってこの先に期待が高まる。

植林帯と二次林が交互に続く道を進む。
20130210_03

ところどころパッと視界が開けた所で足を止めて眺める。
20130210_04

雪が降ったばかりなので、ザックが枝に引っかかると雪まみれ。
これケンジくんNice shotだわ!!
20130210_05

途中休憩。何話してたのかは全く憶えていないけどみんな笑顔(笑)
20130210_06

うーん、それにしてもなんと黒が似合わないことか。。。替えようかな
20130210_07

そろそろ足元が限界になってきたのでアイゼン装着。
20130210_08

いつもなら面白みのない植林帯だけど、今までのどこよりも雰囲気がイイ。
まぁ雪っていうのもあるけどね。
20130210_09

踏み跡はおそらく以前登った人の跡に雪が積もってうっすらと分かる程度。
ノートレースとまではいかないまでも、それに近いかんじで気持ちいい。
20130210_10

冬ソナ?
画になる男tac氏
20130210_11

で、気付いたら「能登ヶ峰」山頂759.7mが三等三角点と共に地面にありました(笑)
20130210_12

一同「えーー!ここなの!?」
もちろん眺望はゼロ。

。。。でも、目的地はこの先!!

〜つづく〜

2 Comments

  1. こんばんわ〜

    良い写真がいっぱいですね。みんな笑ってるところなんか見てるとにやけてしまいます。
    黒似合わないですか?いやいや!かっこいいっす。
    もしも、もしも、替える時はぜひ、売りつくしセールお願いしま〜す(笑)

    1. ◆p-yamaくん

      お疲れさまでした!

      ありがとう〜でも半分以上はケンジくんの撮ってくれた写真なんだよ(笑)
      感謝感謝です。

      写真見返すと、どの写真もみんな笑ってた^^
      そんだけ楽しかったよね

      やっぱ俺黒似合わないって確信した。。。
      替える時は声掛けるね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。