Solo Hike@釈迦ヶ岳20130317

土曜の夜、寝るまでは仕事のつもりだったが日曜の朝起きた時、休みに決めた。

そしたら急に嬉しくなって、さぁどこ行こう?



20130317_01



鈴鹿セブンマウンテンでまだ登ってない山で。。。
ということで、以前から興味があった”釈迦ヶ岳”へ行くことにした。


今回はソロ山行だし、写真にも人が写ってないので風景写真のみの締まらないログになりますがご容赦を。



20130317_02



朝明ヒュッテ前の駐車場にはほぼ同時刻に到着したらしい6〜7台が止まっていてみなさん準備中。
自分と同じルートにはおじさん1人が10分ほど先行して出発、あとの人達は東方向へ。
最後まで誰ともすれ違わなかったってことは、みんな御在所へのピストンなんだろうか。

ルートは「中尾根〜釈迦ヶ岳〜猫岳〜ハト峰〜朝明谷」の周回コース。
登り始めから山頂までずーっと急登。鈴鹿はどこもこうなのでもう驚かないが、実際かなりキツかった。
写真ではなかなか伝わらないけど、バカみたいな直登っぷりに山頂直下辺りでは何故か笑えてきて、ひとり声出して笑ってました。
誰もいなくて良かった。


今回もコンデジはお留守番、D300ぶらさげて8:30スタート。



20130317_03

20130317_04



9:20 この時点でようやく周りが見えた。奥のほうに見える山頂に建造物があるのが御在所岳。手前が国見岳。
ちょうどこの1週間前に登った時は暴風雨だったんだよな、いつかこんな天気の日にリベンジしたい。
20130317_05



9:35 目指す山頂が見えてきた。山頂というか釈迦の最高地点。地図上の山頂三角点はもう少し奥にある。
20130317_06



9:45 今回一番気持ち良かった場所。ここの岩に座って向い側の御在所岳、雨乞岳を眺めながら小休止した。
めちゃめちゃ気持ち良かった。
20130317_07



10:00 リスタート。
20130317_08

20130317_09



山頂から先の縦走コース途中にある猫岳も見えた。釈迦ヶ岳山頂より先にはまだ残雪があるみたいだ。
尾根上の雪がはっきり見える。
20130317_10

20130317_11



大蔭手前、なかなかの高度感。
20130317_12



10:25 今回のハイライト”大蔭”
両サイドが切れ落ちている。いくら痩せ尾根好きと言ってもここは慎重に・・・左手は真っ逆さまだ。
中心あたりに見える人が山頂まで抜きつ抜かれつだったハイカー。
20130317_13



10:35 最高地点到着!
20130317_14

いやーそれにしても辛かった・・とんだ直登野郎だ。



三角点は少し奥にあるので行ってみた。1,092m。
20130317_15



ここから先は縦走コース。中途半端に雪が残ってるので足を踏み抜かないように・・・
20130317_16



気をつけててもやっぱりダメでお尻までズボっと踏み抜くこと数回。痛いとかじゃなくて、ビックリするから嫌だ。
正面が猫岳、奥が御在所岳。
20130317_17



振り返るとさっきの大蔭。下界からはこうは見えないけど、なかなか荒々しくてかっこいい山容だ。
20130317_18



猫岳への登り返し。猫岳は1,058m、11:10。
20130317_19



天然のスキー場みたいなところで昼飯タイムとした。風もなくポカポカ陽気、のどかだー
20130317_20
ここで食べたのは今までで一番美味い”カップヌードルsio”だった。



リスタート後も県境尾根は”山上の散歩道”みたいに穏やか。こういう雰囲気の中をロングトレイルしてみたい、どこかないかな。
20130317_21



急にザレてきたらハト峰が近い合図。正面がハト峰 823m。12:25。
20130317_22



ハト峰峠まで下りたら左へ分岐。
朝明渓谷へ戻るには林道コースと谷コースがあるが今回は谷コースにしたが、石がゴロゴロ過ぎてちょっと後悔。
20130317_23



下りはいつも写真がない。一気に下って13:20ゴール。
途中、芝生のキレイな公園があって一瞬心トキメイタけど、キャンプ禁止だって。。。残念。
20130317_24



****


変化に富んだ楽しいコースだったけど、キツかったー
でも天気は最高だったし、貸し切りだったしで十分山を満喫できた。
釈迦ヶ岳のトレイルはお釈迦様のように穏やかではなかったけれど。。。



20130317_25



enjoyed it!



【Equipment】
Backpack :Klattermusen “Allsvinn”
Tops   :Montane “Atomic Stretch DT Jacket”
Middle  :Montane “Puma Jacket”
Base   :Patagonia “Capilene2 Lightweight Crew”
Bottoms :Gramicci “Quick Dry Shorts”
Shoes  :Asolo “FNS95 GTX”
Gaiter  :Black Diamond “Cirque Gaiters Medium”
Pole   :Locus Gear “CP2”

〜fin〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。