藤原岳スノーハイク

いよいよ雪山シーズン到来である。

雪山と言っても、まだ2,000m3,000mといった冬山を登る技術も装備も持ち合わせていないので、今年も地元鈴鹿の山で遊ぶことにする。


まず、夏は”花の百名山”で人気の「藤原岳」。

ここは昔山頂にスキー場があったくらい、雪のロケーションがいい山。
去年の年末に山地くんと雪山を歩いてきた。
ルートは大貝戸道。





***

冬はそれほど人もいないだろうと思いきや、駐車場に着くとすでに満車近い。
6〜7人の男女グループ、男連中がサンタの服を着てキャッキャしながら準備をしていた。
まぁクリスマスも近いし、そういうのもありか。ちょっとだけ羨ましい。

20131222_02_
photo by yamachi-kun


というより、この駐車場からは登山道は1本しかないけど、行きも帰りも山頂でも小屋でもそのサンタグループには会わなかった。
一体どこへ行ったのだろう。この日一番の気がかり。
さらに登り始めて30分くらいのところで頭にトナカイの着ぐるみを着ている男2人組が下山してきた。
男2人でトナカイのコスプレ…
この日一番の意味不明。





…まぁいいか(笑)


8:00ごろ、スタートした。

20131222_02



雪が積もり始めたのは4〜5合目あたりから。
雪を見るとワクワクしてくる。
20131222_03

20131222_04

20131222_04_
photo by yamachi-kun



7合目過ぎから一気に雪も深くなってきた。天気も悪くなり寒いし暗い。鼻水もダラダラ垂らし放題。
先頭は体力のある山地くんに任せて後ろから踏み跡を辿る。

20131222_05

20131222_06




途中から間違った踏み跡をたどったらしく、山頂に出た場所がいつもより北寄りだった。
自分たちの後ろにいたおじいさんもつられて付いて来ていた。
「これ、間違ってますよね〜アハハ」なんて言ってごまかしたりして(笑)


10:00過ぎ小屋着。
寒かったので小屋の中でメシ、思いのほか海鮮ちくわが美味くてビックリ。
横にいたおばさまがコジーに興味津々らしくプレゼンしておいた。
小屋の中が心地良いのですっかり外へ出たくなくなったけどそうもいかず、山頂へ向けて出発。
20131222_07




膝下の程よい深さで新雪。フカフカでめちゃめちゃ気持ち良かった。
時折太陽が出て明るくなると白と青のコントラストがキレイ。
20131222_08

20131222_09

20131222_10

20131222_11



山頂付近の斜面でソリ遊びをしようと目論んでいたけど、新雪すぎて埋まるだけでまったく滑れなかったので、代わりに踏み跡で圧雪された斜面を滑りながら下山!!




飛び出していた石に強打した尻がしばらく痛かったけど楽しかったー♪


自宅から20分でこんなに遊べるところがあることに感謝。



〜fin〜




Memorrandum-
Westcomb/Switch LT Hoody
Westcomb/Chilko Swater(停滞時)
Westcomb/Sphere Pullover
Finetrack/Stormgorge Alpine Pants
Rab/Latok Alpine Gaiter
Hestra/Gore-Tex Powder
Phatee/New Cap Cord

Asolo/FSN95 GTX

Klattermusen/Allsvinn

2 Comments

  1. wataruさん、今年も楽しみにしています☆
    ほんと、たのしそうです(^^)
    藤原行こうと思ってたんで、すごく参考になります!!
    けっこう雪多いですね。軽アイゼンとストックで行けるとこまで行ってみます☆
    小屋があるから、冬は安心ですね。鍋焼きうどん持ってこうかな(^^*)
    そりが楽しかったと、wataruさんに聞いてすぐにそり買いました(笑) 週末お天気次第で行ってきます。
    青い空と雪の白さ!最高ですね☆わくわくします。写真がやっぱりとてもきれい。
    ザックや、ザックの中身は防水仕様にしたほうがいいのかな。
    冬山は経験なく、装備や服装が不安ですがチャレンジしてきます!

    1. ■nobuさん
      今年もよろしくお願いします!!
      藤原、無雪期もいいですけど雪の時もめっちゃいいですよ!
      人が多くて踏み跡がしっかり付いてるので、軽アイゼンで山頂まで行けます。
      鍋焼きは最高の選択ですね〜^^

      よほど雪が降っていなければ大丈夫だと思いますが、心配なら即席でビニール袋をパックライナー代わりにしてはどうでしょう。
      暖かいグローブと耳まで被れる帽子、あとは停滞時の防寒着があれば大丈夫ですよ!!
      週末、天気が良いことを祈ってます。
      気をつけて楽しんできてくださいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。